1. -->

キレイになるって、面白い!20thAnniversary

Message from the Chief Editor

創刊20周年に感謝して 編集長・石井より読者の皆様へ

2018年、VOCEは創刊20周年を迎えることができました。

これもひとえに、読者の皆さまのご愛読のおかげです。
本当にありがとうございます。

「声」「噂」という意味のイタリア語である『VOCE』という
雑誌名は、創刊当時、女性にとって美容とは、
日々の話題であり、娯楽であるという思いを込めてつけられました。

創刊からの「キレイになるって、面白い!」に加えて、
「美容好きで、よかった!」というキャッチフレーズを
今年から用いています。

「美容好きだから」――

「毎日が楽しい」
「キレイになった」
「美肌になった」
「同じように話の合う友達ができた」
「美容を仕事にすることになった」

などなど、読者の皆さまとお話ししていても、色々な「声」を
いただきます。VOCEは美容の情報を発信することを通して、
世の女性たちの楽しみや幸せに貢献していきたいと考えています。
皆さまに、美容好きでよかったと思っていただけるような
内容づくりを心がけていきたいと思っています。

今後とも応援をよろしくお願いいたします。

Message from Kaoru Saito

VOCE20周年特別メッセージ ビューティジャーナリスト・齋藤薫

齋藤薫

VOCEの20年は、
そのまま"美容の進化"の歴史……

そう言ってもいいくらい、VOCEは美容の代名詞であり続けてきました。

それまで1つの小さなジャンルに過ぎなかった美容に、
女性にまつわる森羅万象を全て"美容切り"すると言う、
大胆な発想を初めて持ち込んで、今のようにメジャーなものにした最大の功労者とも言えます。

さすがは"美容誌"のパイオニア、
今もチャレンジ精神をメラメラさせ、
美容をさらに面白く新しく、
かつアカデミックなものにしようという気概で、

ニッポンのキレイを1年1年見事に成長させ続けているのです。

ただページを繰っているだけで押し寄せてくる、
"なんだか元気になれそうな美容誌のエネルギー"も、VOCEの作った魔法。

情報量の多さ以上に、女性たちを進化させ、
幸せにすることに情熱をかけてきたVOCEに、
1人の読者としても敬意を表したいと思います。

20周年おめでとう!
そして、ありがとう!

VOCE20周年スペシャルムービーを大公開

VOCE20年の全240冊の表紙カバー一挙公開

VOCEのすべての表紙ビジュアルがめくって見られます!