アイメイク部門ノミネートコスメNOMINATED COSMETICS

シャネルボーイ ドゥ シャネル アイブロウ ペンシル

大人の眉はラグジュアリーな
アイテムで描きあげる

ペンシルの先を斜めにカットすることで、尖った部分で細かいパーツを、広い面でソフトに印象に仕上げる時と複数の使いかたが可能に。さらに、水や汗に強いウォータープルーフ処方により、しっかりとした眉毛を長時間キープ。グレイ、ディープ ブラウン、ブラックと男性の髪にもあわせやすい3色をラインナップ。

全3色 各¥5000/シャネル

ケイトデザイニングアイブロウ3D

女子の間ではすでに名品すぎると
定評のプチプラ

数々の優秀なプチプラメイクアイテムが揃うケイトの中でも、特に人気なこちら。濃淡のある3色で眉色を調整できるだけでなく上下違う形状のブラシで、ワンランク上の仕上がりがつくれる。さらに、鼻筋にいれることで彫り深感を演出できるノーズシャドウとしても使える。

全4種 各¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

RMKアイブロウジェル

クリアなジェルを眉に
コートするだけで凛々しさが高まる

色ではなく、クリアな質感で眉の印象を高めるジェル。パウダーやペンシルを描いた後のフィックスとして使う以外にも、眉を立ち上げて目元の印象を高めたり、毛流れを整えてツヤをプラスすることでフレッシュな表情をつくることもできる。メイク初心者にも上級者にも対応した1本。

¥2500/RMK Division

セザンヌ超細芯アイブロウ

リアルすぎる眉が描ける秘密は
0.9mmと細すぎる芯

リアルな眉毛を1本1本細かく描ける芯の太さはわずか0.9mm。眉が生えていない部分の描き足しはもちろん、眉尻といった眉全体の仕上がりに影響する大事な部分も繊細に描ける。細い芯でもしっかり発色するので、優しいタッチで描けるのも◎。

全3色 各¥500/セザンヌ化粧品

LAKAジャストアイパレット

肌になじみやすい4色は
性別関係なしにメイクを楽しめる

韓国から上陸したLAKAは、ジェンダーニュートラルなコスメブランド。男性も楽しめるアイシャドウパレットは、マットな質感からラメ入りのものまで4色が揃い、単色はもちろんグラデーションなどの重ねづけはもちろん、目もとのワンポイントにいれるのもおすすめ。

全4色 各¥2600/I-ne

デジャヴュアイブロウカラー

小さいからこそ価値がある。
唯一無二の極小ブラシ

マスカラ液を含みやすい大きめのブラシは、一度に液がつきやすく、時にはベタッとした仕上がりになってしまい、メイク初心者こそ失敗しやすかった。しかし、このアイブロウカラーは、わずか13.3mmの極小ブラシでつきすぎることなく、眉を自然かつ繊細な発色に仕上げる。はじめての眉マスカラを探している人は、ぜひ検討リストに加えてほしい。

全3色 各¥800/イミュ

FIVEISM × THREEアイシェードトランス

目もとに奥行きを宿す
クリーム状アイシャドウ

ほんのり透け感のあるアイシャドウは、目もとを明るくみせるカラーから、影をより強調し彫り深にみせる全10色をラインナップ。ブラシやチップなどを使わず、指で感覚的に使えるので、メイクがはじめての男性でもテクニックなしで思いのままに楽しめるのも魅力。

全10色 各¥3500/FIVEISM × THREE

Groom!アイブローセット

眉を整える3種の神器が揃い
誰でも簡単に清潔感のある眉に

1点1点買い揃えるとなると意外と面倒なアイブロウツール。Groom!なら、マユハサミ、毛抜き、マユコームを3つセットにし、さらにお手入れマニュアルもついているので、買ったその日から綺麗に眉を整えることができる。大人の身だしなみとして、毎日のセルフケアに取り入れてみて。

¥900/貝印

シャネルボーイ ドゥ シャネル アイ ペンシル

ライナー、シャドウにも使える
マルチすぎる1本

ブラウン、ブラック、ネイビーとまなざしを強める3色は、アイライナーとしてはもちろん、ぼかして使えばアイシャドウにもなるマルチペンシル。まつげの生え際や目の粘膜部分にいれると目力を高めてくれる。水に強いウォータープルーフ処方も嬉しい限り。

全3色 各¥4800/シャネル

ABOUT
VOCE Passione メンズコスメアワード 2020
VOCE Passione (ヴォーチェ パッショーネ)とは?

ビューティマガジン「ヴォーチェ」から誕生した、令和時代のメンズ美容を熱量MAXで提案するプロジェクト。ちなみに【パッショーネ】とは情熱を意味するイタリア語。もちろん女性男性問わず、美容好きさんコスメ好きさんみなさん大大大歓迎!!! 熱く楽しくビューティコンテンツをお届けしちゃいます♪

選考方法
「VOCE Passione」メンズコスメアワードプロジェクトチームが、全17部門のノミネートコスメをセレクト。部門毎に振り分けられたノミネートコスメ各10〜12アイテムの中から、ジャーナリスト、スペシャリスト、ヘア&メイクアップアーティスト、エディターが審査。選者は各部門最大3アイテムまで、メンズコスメアワードの投票権を有す。合計得票数を算出し、得票数順に全17部門の第1位〜第3位を決定。さらに各部門の第1位から、最も得票数の多いアイテムをグランプリ、次点を準グランプリとしている。各選者は、1アイテムずつ個人賞も選出。また、デビューもしくは日本上陸3年以内のブランドから、「VOCE Passione」メンズコスメアワードプロジェクトチームがルーキー賞を決定している。
選考対象期間
現行発売商品を対象とする(限定品は除く)

staff credit

  • 撮影:山口恵史(受賞コスメ)、小坂茂雄(個人賞およびルーキー賞コスメ)、ITCHY(ノミネートコスメ)
  • フラワーセレクト:越智康貴(ディリジェンスパーラー)
  • 取材・文:剱持百香、戸塚真琴、与儀昇平
  • デザイン:須納瀬純