ボーイ ドゥ シャネル リップ ボーム
総合グランプリ

シャネルボーイ ドゥ シャネル リップ ボーム

Comment
関 菜美子さん

PR関 菜美子さん

「メンズラインのアイテムですが、シャネル オンライン ブティックのメークアップカテゴリーで、トップ3に入るベストセラーアイテム。男性自身が購入されるのはもちろん、女性から男性へのギフトとしても人気です。唇を心地よく整えながら長時間保護して完璧なケアができるにもかかわらず、マットな質感に仕上がるのが男性人気の秘訣。また、ミッドナイトブルーのパッケージを気に入ってくださっている方も多く、持ち歩いてもテンションがアガるアイテムといわれていますね。2018年からオンラインブティック先行で販売を開始し、今でも継続的に人気が高い製品です。これから乾燥が気になる季節なので、まだ試したことのない方にこそ使っていただきたいアイテムです」

フォー・メン ジェントリング ローション
準グランプリ

THREEフォー・メン ジェントリング ローション

Comment
齋藤未奈さん

PR齋藤未奈さん

「『心・からだ・肌のバランスを感じて、自分本来の美しさを総合的に引き出す』というTHREEのコンセプトにのっとり、男性の肌のことを考えてつくられた化粧水です。男性の肌は意外とセンシティブで、オイリーでテカりがちだけど、深い部分では乾燥している人が多いんです。そのため、肌表面にさらに皮脂が浮いてくるという悪循環を繰り返してしまい、肌悩みを抱えているという声を聞きます。このアイテムにはニアウリ油という精油が入っており、クリアな清涼感と軽い甘さが感じられ、肌のバランスを整える使い心地のよさも人気が高いポイントです。精油の香りで包み込んでくれるローションを気に入ってリピートしてくださっている方もいらっしゃいます。シェービング後の肌にも使え、リッチな潤い感とサラッとした使用感は、きっと癖になるはずです」

リンクルショット メディカル セラム
準グランプリ

ポーラリンクルショット メディカル セラム

Comment
田中美帆さん

開発担当田中美帆さん

「日本初の薬用シワ改善化粧品として2017年誕生した美容液が、2021年にリニューアル。皆さんからの大きな期待に応えることができ、このような賞をいただけてうれしく思っています。初代のリンクルショットを発売した後も、シワ研究の歩みは止めずに進めてきたことで、今回のリニューアル品を発表することができました。男性はパートナーの影響で使い始めたという方が多かった印象ですが、最近ではご本人がリサーチした結果、本当によいものを使いたいという思いで選んで購入してくださっている方が増えてきているという話も聞いています。女性に限らず、男性も美容意識が高まっているなかで、選んでいただけたことに喜びを感じております。リニューアル後の製品は、感触にもこだわってつくったぶん、日々のお手入れで気持ちよく使える存在になっていると思います。何十本と試作を繰り返し、試行錯誤を重ねてできた製品。ぜひ手にとっていただきたいです」

【2021最新ランキング】VOCEメンズコスメアワードーVOCE Passioneー
About this AWARD
VOCE Passione (ヴォーチェ パッショーネ)とは?

VOCEから誕生した、令和時代のメンズ美容を熱量MAXで応援するプロジェクト。スキンケアやメイクなどを、男性の身だしなみとして提案します。ファッションの一部として美容を取り入れる読者だけではなく全男性に向けて、日々の暮らしを心地よくする選択肢の一つとしてのメンズ美容をご紹介。ちなみに「パッショーネ」とは情熱を意味するイタリア語。熱く楽しくビューティコンテンツをお届けしていきます。

選考方法
「VOCE Passione」メンズコスメアワードプロジェクトチームが、全17部門のノミネートコスメをセレクト。部門毎に振り分けられたノミネートコスメの中から、ジャーナリスト、スペシャリスト、ヘア&メイクアップアーティスト、エディターが審査。選者は各部門最大3アイテムまで、メンズコスメアワードの投票権を有す。合計得票数を算出し、得票数順に全17部門の第1位〜第3位を決定。さらに各部門の第1位から、最も得票数の多いアイテムを「グランプリ」、次点を「準グランプリ」としている。3年連続部門第1位を獲得したコスメは「殿堂入り」となり、次回以降のメンズコスメアワードにおいてノミネートコスメの対象外となる。各選者は、1アイテムずつ個人賞も選出。また、デビューもしくは日本上陸2年以内のブランドから、「VOCE Passione」メンズコスメアワードプロジェクトチームがルーキー賞を決定している。
選考対象期間
現行発売商品を対象とする(限定品は除く)
審査委員
青木良文/石川ユウキ/植松晃士/岡部美代治/小田切ヒロ/KUBOKI/小嶋克佳/JUN/Tommy/はーたん/牧野雄大/三谷徹/宮永えいと/村上宏明/大木光/渕祐貴

staff credit

  • 撮影:加藤純平(受賞コスメ)、猪原悠(個人賞、ルーキー賞、ノミネートコスメ)
  • スタイリング:今吉高士(受賞コスメ・Kichi)
  • 取材・文:金子優子、剱持百香、戸塚真琴、丸岡彩子